俺の落書き1号店

持たざるリーマンが試行錯誤した結果

老後のために資産運用を考えているなら、まずは確定拠出年金を始めるべき理由

貯金はそこそこあるし、何となく老後も考えて資産運用とかしてみたいなぁと思ったら、何よりもまず確定拠出年金を始めましょう。

他は後でいい!


ホント、投資信託とかはさらに余裕があればでいいです。


なぜなのか。


まず株などの投資によって得られる収益は、年間20万を超えると税金で約2割持っていかれてしまいます。


投資信託等による長期投資は、理論上年利5%と言いつつも、そこから手数料が取られ、さらに税金がかかるので、年利5%で運用出来たとしても手取り収益は3.5〜6%になってしまうのです。

それでも銀行等の定期預金の60倍の利率ですが…


それに対して確定拠出年金の場合、運用による利益に対して税金が全くかからないのです。

また、運用商品は投資信託のような内容からただの貯金など、色々選ぶことができます。


商品選びに関して必要な知識は投資信託と変わらないので、投資信託について軽く勉強してから始める方が良いでしょう。

投資信託について語っている記事
http://takoyaki33kun.hatenadiary.jp/entry/2018/09/22/201649


そして確定拠出年金の最大のメリットは、預けたお金がそのまま所得から天引きされることです。

どういうことかと言うと、年収400万の人の場合、所得税は400万円という金額を元に計算されますが、同じ年収で確定拠出年金を月に2万円積んでいる人の場合、400万円-2万円×12ヶ月=376万円を元に所得税が算出され、納税額が減るのです。


月々5000円から始めることができ、働き方や会社によって月の限度額が決まっていて、自営業の人は月に68000円、企業年金がある会社の人は12000円、ない会社の人は23000円、公務員の人は12000円となっています。

月1万とかじゃ大した節税効果ないでしょ?と思ってしまいますが、これが意外と大きいのです。

節税額や運用益を計算してくれるサイトで確認してみると分かります。
http://www.jis-t.kojingata-portal.com/about/setsuzei.html

30歳で年収400万の人が月に1万円積み立てた場合で計算してみると、年間で18,000円、総額540,000円節税できるという結果が出ました。

ちなみに、年収500万だと年間24,000円でした。

所得税は所得が大きくなればなるほど税率がえげつないことになっていくので、年収が高ければ高いほど僅かな積立額でも節税額が大きくなります。


ガッツリ投資信託等に積み立てて、理論通り5%の運用を30年行った場合の計算では、運用益によって積立金の倍以上の金額になりました。


上記のサイトは計算だけでなく仕組みについても色々詳しく書かれているので、オススメです。


いい事づくめな確定拠出年金なんですが、僕は始めてみてびっくりした事がありました。

始めて2〜3ヶ月たった頃、サイトにログインして運用成績を確認したら、4000円近くマイナスになっていたのです。

まだ数万しか積み立ててないのにw
マイナス何%だよ!!って思ったんですが、実は口座開設に約3000円、毎月の積立に170円ほど手数料が取られていたのです。
※この辺は資料にしっかり書かれています(笑)


そんなわけで初めは大きくマイナススタートになるのですが、仮に全く運用益が出なかったとしても、節税額の方が手数料より遥かに大きいので、どうやってもプラスです。

ただ毎月振込手数料を取られること、積立額が小さいと運用益が小さいこととを考えると、限度額いっぱいまで積み立てるのが正解です。

節税額も上がりますし。


最大のデメリットとしては、60歳まで原則引き出せないことです。

一応引き出せなくはないようですが、条件の縛りがかなり厳しいので現実的では無さそうです。

なので、完全に老後資金のためのシステムだと考えておいた方がいいですね。


逆に老後資金のために資産運用をしようと考えている人にとっては、最高の商品とも言えます。


まだ始めていない、日々の生活がカツカツな訳ではない方は、一刻も早く会社の経理部門の人に話をしてとっとと始めましょう。

書類書いたり、身分証明書等の準備をしたりでめんどくさいですこともありますが、多めに見積ってもせいぜい2時間もかからないレベルの作業です。


こういう手続きをめんどくさいからいいやって思ってしまう人に考えて欲しい。

1回の作業によって年収400万、月1万積立モデルで計算しても、30年でトータル54万の利益なるということは、仮に2時間かけたとしてもこの作業の時給は27万だということです。

1時間しかかからなければ、時給54万…

そんな時給サラリーマンどころか、社長だって無理なレベルですよね。


このめんどい事務作業が、いかに生産的な仕事か。。。

僕の人生史上最強クラスのプロジェクトでした(笑)


老後資金なんざいらねえ!って方は除いて、お金残しときたいなーって考えてる方はマジで確定拠出年金始めましょう。