俺の落書き1号店

持たざるリーマンが試行錯誤した結果

田端慎太郎氏著「ブランド人になれ」はエナジードリンク本

どうせ良くて読むだけ、悪いと積むだけな自己啓発本はもう買わないと決めて数ヶ月…

ネットや本屋の店頭に現れる新たな自己啓発本の数々をスルーしてきました。


スルーしてきたんですけど、昨日酔った勢いで「ブランド人になれ」ポチってしまった。

読んでみて、後悔はしていない。


Amazonでの評価を見るとあまり良いとは言えないこの本ですが

低評価の感想を読んでみると、彼らは「仕事が100倍早くなる方法!」とか「仕事できるマン仕事できないマン」とか、「ハイスペモテまくリング思考」みたいな、これから俺TUEEEE!!するためのハウツー系だと思って購入したのかなと感じました。


この本はぶっちゃけ田端氏の自伝なので、彼の勤めてきたメディア系の仕事をしている人にはマッチするのかもしれません。


しかし、世の中色んな仕事があるわけじゃないですか。

冒頭に出てくるような交通誘導のおじさんもいれば、まずいラーメン屋のおじさんもいるように。


僕が思うに1サラリーマンの自伝を、全てのサラリーマンが使えるハウツーだと思う方が、無理なんですよ。


仮に僕の会社のトップがですよ、外資投資銀行の新入社員に今までのノウハウ教え込んだって、なんの成果も得られんのと一緒です。

f:id:takoyaki33kun:20180723190237p:plain


この本は仕事が停滞していてやる気が微妙…てか正直全然ない、むしろズル休みしたいってメンタルの時に読むといいです。


なんか…やれる気がしてくるんです。


全くスペックが追いついてないのは脇に置いといて、田端氏の快進撃が、己に憑依してくるんですよ。

僕と田端氏とじゃ、スペックはミニ四駆フェラーリ並に違うけど、憑依してくるんです。

憑依合体タバティって
f:id:takoyaki33kun:20180723190618j:plain

なんか、やれる気がしてくる。

アウトレイジ見終わった後、内心イキリ散らかして肩揺らしながら歩く、あの感じがくるんです。
仕事に対して。
f:id:takoyaki33kun:20180723191858p:plain


仕事が嫌で日曜日の夜に全力で追いすがり寝不足で迎えた月曜の朝、眠気覚ましに流し込むエナジードリンク

そういう本なんです。


読んでると、あれ??俺まだまだやれるんじゃね?って気になって来るんです。
本当です。


僕は仕事を早く上がった今日、帰りの電車の中で読んでいたんですが、なんだか「まだ勝負してねえな。ブランド確立しなきゃな」って気持ちになってきて、駅に降りてすれ違った美人にたまらず声掛けちゃいましたからね。


ノー地蔵(ビビって女の子に声をかけられないこと)で即行ですよ。


で、即行シカトされました。



ブランドww
しっかりwww


暑さのせいか熱が冷めやまずにいたら、今度はほかの男に声掛けられそうな美人に遭遇してしまったんです。

この話は今度するとしましょう。

もう投げ銭note最後の1文字くらいの内容しか残ってないけど。



まだ読み切ってないですが、すでに地蔵が吹っ飛ぶくらいには、心のエナジーが充実することが証明されてます。


そんなわけで、仕事のやる気がでない月曜の朝に早起き、もしくは日曜の夜に読んだら、月曜から仕事を前のめりにこなせるんじゃないかと思います。


僕も明日の仕事をどうやってぶちのめそうかと、今からワクワクしてるので。


だけど朝になってやっぱりやる気無くなってたら…

モンスターエナジーも追加で注入しますわw


アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本