さくらいの落書き

ノージャンルのブログです。

ナ◯パが嫌いな誠実な男達へ

お久しぶりです。

軟禁おじさん(されてました)から道案内おじさんにジョブチェンジしました、さくらいです。


道に迷ったアラツーのお姉さん、ゆっくり歩いててね〜俺、すぐ行くからね(^_^;)


そういえば先日、佐々◯ 望が結婚しちゃいましたね。


悲しみもそこそこに俺も負けてらんねえなって思って最近散策してるんですが、時間の制限と実力の無さ(こちらが深刻)とで、一向に仲の良い女友達ができません。


知り合うことすらできてません。


悲しいです…


つか、悔しいです!!

f:id:takoyaki33kun:20170517191700j:plain



自分語りはこれくらいにして、本題に入ります。


※我がブログはピュアな少年少女でもアクセスできる健全なブログを目指しているので、反社会的な行為と見られがちなナ◯パを散策と呼んでいますw


散策とかキモい、チャラい、アングラなやつが行う行為。俺はそんなことしない。

そんな潔白な魂を持っているが、女の子に好かれない誠実メンズ達に提案です。


多分一般的な散策のイメージが悪い原因って、目的がインスタントな合体にあることだと思いました。


それじゃあ、そこ変えたら良いんじゃないかなって。

目的を変えちゃう。

チャラいの嫌いだから。

健全なやつに。


何がいいかなって考えたんですけど、良いのが見つかりました。

というか、街に出てる人なら当たり前のようにやってることです。


目的を『知らない女の子から笑顔を引き出す事』にしてみる。




女の子を笑顔にさせる。


これは連絡先交換なんて朝飯前で、連れ出して合体するのが当たり前の凄腕の人には、鼻で笑われるレベルの話なんですが(笑)


女の子から笑顔を貰うのって散策では基本の基本でありながら、非イケメンの男の恋愛にとってはかなり重要かつ難しい部分で、技術です。


初対面の女の子を褒めたり、いじったり、くだらないトークで笑顔にさせる。

街で散策したら、これができないとまず会話してくれないし、連絡先交換すること、ましてや連れ出してデートする事なんて夢のまた夢です。

 

しかし例え連絡先交換にすらたどり着けなくても、声かけて反応してくれた子を笑顔にする技術があれば、その他の出会いの場でめちゃくちゃ活きてくるんです。

非モテの集まった合コン、街コンじゃほぼ確実に好印象ランクで上いけます。

初対面の可愛い子を前にしたら、普通の男は堅くなって、なんも面白いこと言えなくなるから。


そもそも、会社、学校で出会える異性の数なんて限られていて、凄いイケメンでもない限り自分から行かなきゃ密なコミュニケーションは取れない。

そして非モテ達は絶対ここで行かない…w


みんながそんな環境で燻ってる中、街に出て初対面の女の子といくらでも会話して経験積めるって考えたら、散策ヤバいなと。

いくらでもトライアンドエラーできるし、大抵もう会わないし。

俺は同じ子に声かけたり、すれ違ったりした経験何度もありますけど(笑)


街で美人の子に挑んでると、合コンとかでまあまあ可愛い子がきても、全然硬くならなかったり、予想以上に可愛くて緊張してんなって思ったら、敢えてリラックスするようにしたり、みたいなコントロールもできるようになります。

そりゃ勝率上がりますわ。



チャラいから嫌だ?じゃあ、笑顔だけ貰いにいきましょう。


そんな感じで

笑顔だけじゃ全く満足できない、苦い思いでいっぱいの道案内おじさんからは以上です。