さくらいの落書き

持たざるリーマンによる試行錯誤の記録

男が草食化した原因と、だからこそ頑張るべき理由

先日、2015年の調査で20代の男の童貞率が42%ほどまで高まっていることを知りました。

 

これは素人童貞含めているのかわかりませんが、どちらにせよ自然と恋愛し結婚に至る可能性がある男が6割前後しかいないという事です。

 

20代に限った数値なので実際に結婚する数はもう少し大きくなるかと思いますが。

 

先日あるツイートをしたところ、自由恋愛においてのこの流れは自然の摂理であるという旨のお言葉を、フェ〇の方からいただきました。

 

自然の摂理にしても、振れ幅デカすぎやしませんかね・・・

僕は正直、これは不自然だと思ってます。

 

自然界にて淘汰される非モテって、精一杯頑張った結果だと思うんですが、現代の日本男児非モテの中には土俵にすら立ってない層が結構いるんですよね。

 

意欲はあるけど行動してない層が。

 

なんでそうなるのかと言うと、オナ○ーのやり過ぎと、簡単に手に入り過ぎるエロコンテンツの数々が、男の生気(精気)を奪っているから。

 

これは色んな方が言われてますし、おそらく1番重要な位置を占めてると僕も思います。

 

それに加えて個人的に思うのは、生活が楽になり過ぎた事が原因なんじゃないか、ということです。

 

人間の三大欲求である食欲、睡眠欲、性欲は、寝ることで満たせる睡眠欲はさておき、他の二つは自ら行動しなければ(基本的に努力を要する)満たすことができません。

 

日本では食事に関して、労働の対価として受け取ったお金さえ払えば、すぐに手に入ります。

コンビニでパンを買えば、袋開けて食べるだけ。

 

外食に行けば、座ってるだけで食べ物が出てくる。

むしろ、安く上げるための自炊は、道楽の一環という人達も出てきました。

 

しかし、これって改めて考えたら異常なんですよ。世界にはまだ餓死する人間のいる地域もありますし、野生動物なんかだと、例えばライオンは狩りの成功率が2〜3割程度と言われています。

http://www.tomorrow-is-lived.net/wildlife/felidae/lion.html

獲物探し回って、全力で追いかけて。

時には怪我をして。

かなり大変ですよね。

 

そして、失敗が続けば餓死します。

 

日本で、食料手に入れるのに失敗するやついますか?

 

パチンコで擦って手に入らなかったとか、そのくらいでしょう。

 

日本は全体で見れば多方面に、個人としては一つの分野の労働に特化することで、凄く便利で楽な暮らしを実現させています。

 

さらに民度も高い人が多い。

素晴らしい国です。僕は日本という国を愛していますし、日本人が大好きです。

 

しかし、便利というのは言い換えれば、対価を得るための労力が少ないという事です。

 

働かなければ食べてはいけませんが、正直、食べていくためだけに働いてる人って少ないですよね。食べる(食欲を満たせる)のは当たり前で、それ以外で何にお金使うか、と考えている人がほとんどです。

 

食事だけでなく、移動も、遊びも何でも楽になりましたよね。調べ物だって、ネットですぐ出てくるし。

 

技術の進化でもっと生活は便利になるでしょう。

 

しかし、どうやっても楽にしようが無い分野はあります。

それは人とのコミュニケーションです。

こればっかりは科学が進歩しても楽にする事は出来ない。

 

相手が必要で、人間同士が手探りで行うものだから。

 

恋愛はその一種で、省略したり、楽したりできない分野です。

 

それでも、根源的な欲求である性欲と繋がっているから、認めない人は認めないけど、皆凄く関心を持ってる分野(芸能人の誰かが不倫したとか、個人の色恋沙汰が新聞の一面記事になったりしますね)だし、出来なかったら悩んで当たり前のこと。

 

でも、生きるためにすべき他の事が楽になっていく中で、相対的に見たら結構な労力を割かなければいけないこと、という位置付けになってしまった。

 

贅沢品という人もいます。

そういう部分があるのは否めません。

 

ただ、パートナーが欲しいと思っている人に対して、それはお前には分が過ぎてるものだよ。だから諦めろって冒頭の〇ェミの方のような結論出すの、残酷過ぎやしませんか?

 

今の日本には、無理に恋愛しなくても余暇を楽しめる物がありふれてます。

 

しかし、そういうもので誤魔化して、本当は興味あるのに「俺は興味無い」って捻くれても絶対に満たされる事は無いし、モテ無いからどうしようもないって自分に言い聞かせて、最期の最期で後悔するくらいなら、気持ちを抑え込んでる時間と労力を、行動することにつぎ込んで頑張った方が、結果はどうあれ絶対人生にプラスです。

 

今の若者は忍耐力が無いとか言われますが、それって突き詰めると、耐え抜かなければ得られない、生きるために必要なものってのが無くなりつつあることが原因にあるんじゃないかなって。

 

だから、別に頑張らなくて良いやって思う閾値が低くなっている。

 

この傾向は文化が発達し、生活が楽になるにつれて、増えている気がします。

 

それに伴って恋愛は贅沢品だから、才能無い君には無理だよって言うと、バカにすんなって奮起できる男より、その言葉によってすぐに諦める男も増えている。

 

じゃあVRとオ○ホで良いやって。

まだ土俵にすら立ってなくて、全く頑張って無いのに。

 

本当はそれで良いと思ってないのに、努力することを放棄してしまう。

 

そんな人たちに対して、僕は頑張れば何とかなる、元からモテるリア充に対しても、変なルサンチマン抱え込むこともないよって、伝える側でありたい。

 

出会いを求めてる女の子に、出会いに行ける男を絶やしたく無い。

だから頑張る非モテは応援してるし、全員同志だと思ってる。

 

恋愛はこれからも、特に元々非モテな男達にとっては楽になることは無いけど、それでも諦めないで頑張る価値がある事だと思うから。

 

そんなの言われなくても、心の奥底ではわかってるはずだ。

 

相手にされないかもしれない。

デートで楽しませられないかもしれない。

 

付き合ってもすぐ振られるかもしれない。

 

他のことよりしんどいとも思う。

それでも、エロコンテンツなんて草ばかり食べずに、リアルで頑張っていこうぜ。

f:id:takoyaki33kun:20170223104017j:plain