さくらいの落書き

ノージャンルのブログです。

男がキモい言動をしがちな理由

Twitterを見ていて、ある面白いブログを見つけました。

http://nnnaaa00.hatenablog.com/entry/kyoritsumeru


ホントにこんな奴いるんだ?ってのもありますが、まあそこそこ変なくらいならザラにいると思います。

男に限らず女も。


女の場合は奢り当たり前女だったとか、理想高杉ィ!みたいなことでしか叩かれない事が多いですが、その理由としては、デートの時点で男側はもう好意を持っている、ということがあります。


ちょっとしか話ししてないのに!?って場合でも男が誘ってきた場合はほぼそうです。

男は3秒で恋しますから(笑)


だから、ちょっとコミュニケーション、言動がおかしくても流してしまうんですよ。

ほとんどの男は基本一回セクするまでは、性欲によるバイアスがかかって冷静なジャッジを下せないので。


そして、この3秒で恋するというのがキモい言動をとりがちになる原因なんです。


なぜかというと、見た目のみで3秒で好きになるもんだから、女性側の時間かけて好きになるという感覚が理解できないんです。


言い換えると、見た目以外で好意を持たせる方法がわからないんですよ。


そうすると、基本的には人から聞いた経験談(たまたま成功しただけかもしれないものも含む)、もしくは自分の経験からしか手段が思いつきません。(ネットやら書籍もありますが長くなるので省きます。)


だから、自信満々にキモい口説きを行ってくる輩が生まれるんです。(このタイプは大抵自己流を通したがる。)

一回成功したから、これは有効打なんじゃないかって。

数打てばたまに当たりますから(笑)


また、外見でモテず、全く恋愛経験のない男は、何すればいいのかわからなくてそのままズルズルいってしまう。

この層はもしかしたらキモくないコミュニケーションをとる人もいるかもしれません。

ただ、市場にすら出ない人も多いので、キモい男は実感として前者が多くなるんじゃないでしょうか。


じゃあ、キモくない男はというと、外見の良さゆえに女とのコミュニケーションを頻繁にとる機会があったイケメン(イケメンの場合コミュ力に多少難があっても女と同じく流してもらえる場合もある)か、極少数しか存在しない天性のコミュ力の持ち主か、正しい師(情報)に出会い後天的に経験を積みまくった男かしかないので、割合的にあまり多くないんですよ。

おそらく婚活市場にはほぼ存在しない。

遊び目的として参加する層がいるかな?ってレベルかと。


ただ、上記は所謂モテ男のレベルであって、中間層は女側が多少目をつぶったりしている(その辺はお互い様かと思いますが)こともあり、彼女がいる男の割合はもっと多いです。


話は逸れますが、個人的に、本気の恋愛を考えて婚活している方は、多少難ありでも許せるレベルであれば、中間層を狙った方が良いかなと。リミットが近いなら尚更。


生理的に顔が受け付けるレベル(この時点で女の場合は3割しか残らない)で、かつコミュニケーション良好となると競り合い多くなりますからね。

男は浮気できるなら浮気する生き物なので(笑)


たまにモテ男の聖人君子もいるかもしれませんが、その割合は港区に入り浸ってもタク代を当たり前と思わない女子大生より、少ないでしょう。



スマートな口説きって、難しいんですよ。

普段使っているサービスも、する側にならないとその苦労がわからないように、口説かれる側にはわかりにくいことかもしれませんが。

口説きはキモくても、普段のコミュニケーションはキモくない可能性もありますし、ちょっと目をつぶる事って男女共大事だと思いますね。



広告を非表示にする